Entries

出産を振り返って(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

36歳にして、初めての出産を一ヶ月経った今、振り返ってみる。

妊娠する前は、お産って『痛そう~、大変そう~』っていう、漠然とした印象しかなかった。

妊娠後、とつきとおか十月十日、彼女をお腹に入れている時、段々『痛そう~』という印象より『早く出てきてくれ~』という気持ちの方が強くなっていった。

陣痛が始まってからは、もう、何も考えられなくなり、ただ深呼吸を一生懸命して、赤ちゃんが早く出てくるように!とばかり考えていた。

結局、子宮口が開いても赤ちゃんが出てくるには陣痛が弱すぎて陣痛促進剤を使って何とか出産できた。

その間、あまりの辛さに、もう手術でも引っ張ってでも出してくれ~!って頼んだけど、助産師さんもお医者さんも冷静で、自然分娩で産むのが私の体に一番良いという話をされた。

途中までは、助産師さんに甘えていたと思う。

でも、最後のほうは、もう出さなきゃ終わらないと自覚して、意識が朦朧としながらかなり陣痛をがんばって押し出した。
本当にがんばった。
先生に、赤ちゃんが下に行くように、上からお腹を押されかなり怖かったし、痛かった。
テレビで見た発展途上国の出産風景を思い出した。
先生に『そんな原始的な事するんですか?!』って聞いたら、『出産は、原始的なんだよ!』って言われた様な気がする。

頭が出てきたあたりで、どこか裂けたらしい。そんな会話が、聞こえてきた。

なので、その後、一箇所、裂けないように切った。

妊娠前は、これが一番怖かったけど、今は、切っている痛さなんて全く感じなかった。
もう、陣痛の痛さと、赤ちゃんが出てくる痛さが更に痛かった。

頭がでて、これで終わりだ~って思ったら、『肩が思ったより大きい』と言われ、もっと息張らないと出てこない状態に!
ここが一番痛かった。
途中で止まっているので、早く出したいけど、陣痛がこなくちゃ、いきんでもしょうがない。
股が本当に裂けるかと思った。
ここで、絶叫したのは覚えてる。『い、い、い、痛い~~~!』

そして、何度かいきんだ後、出てきた。

『ほら、でてきたよ~!』と、見せてくれたけど、それどころじゃ~ない!

しかし、出してしまえば、本当に楽になった。
今までの痛さはなんだったんだろう~?!と思ってしまった。

カンガルーケアと言って、横になっている私の胸に置いてくれた。
嬉しかった。

しかし、そんな感動は、一瞬。

次に、下のほうでは、おろ悪露を子宮から出す為に私のお腹を押し始めた!
これをしないと産後の体の回復が悪くなるらしい。

出産の痛みの次は、この悪露出し!出産の痛みなんて忘れてしまった!
お医者さん、助産師さんにグイグイ押され、これまた泣きたくなった。

その後、会陰を縫った。麻酔を打たれ、これがちょっと痛かったけど、もう、体中痛くて、会陰の痛さは、かわいいものだ。

後で同室の人と話したら、出産は、大変だったけど、会陰を縫うのは、もっと痛かった!と言っていた。

なので、人それぞれ、感じ方が違うんだな~と思った。

出産当日は、もう夜中で、何もせず寝た。

次の日は、まだ疲れていて、3日目に、筋肉痛がひどくなった。

出産したら、すぐ、痔は治ると思っていたら、ひどく腫れていた。
塗り薬をもらった。

4、5日目に、会陰の縫い目が攣れて痛くて、歩けなかった。

6日目、抜糸。これは、かなり痛かった。でも、おかげで歩くのがとても楽になった。

7日目、退院。

家に帰れる嬉しさと、病院の大部屋でみんなと過ごした楽しさからさよならする寂しさを感じた。

もし、個室にするか大部屋にするか迷っていたら、私は大部屋を薦める。
同じ出産と言う経験をした人達との話は、楽しかったし、経産婦さんの育児の方法を見るのは、勉強になった。

今、1ヵ月経って、やっと私の体も元に戻りつつあるのを感じる。

実家に帰ってきて、出産したのは、正解だった。
退院して、帰ってきて、母親が和食を毎日作ってくれたお蔭で、母乳の出もよくなったと思う。
悪露も順調に少なくなってきた。

もし、東京に帰っていたら、間違いなく産後ブルーになっていたと思う。
寝不足、慣れない授乳。
そんな時、ふと、仕事のことを考えると、もう社会復帰できないんじゃないか?!という不安が出てきた。
疲れていると、赤ちゃんもかわいく見えない。今後、ちゃんと育て行けるか心配になった。
これが、産後ブルーだな~っと分かっていても、気持ちは焦るばかりだった。

最近は、やっと授乳にも、寝不足にも慣れてきて、産後ブルーではなくなり、赤ちゃんが愛おしく思える。

やっと、産んで良かった!という実感が少しずつ出てきた。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
関連記事

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://usedbooks.blog36.fc2.com/tb.php/257-306a92d9
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

いま欲しい物!


楽天

ポイントサイト

アンケートモニター登録
唯一続いているモニターサイト 地道に稼いでる 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
1pt=1円なのでわかりやすい 私はこれにまとめてる

ウェザーニュース

FC2カウンター

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ